TOP  >  無相会 三島支部  > 

無相会 三島支部 設立の経緯について 三島支部長 石川 寛隆


三島支部長 石川 寛隆
 1994年(平成6年)4月頃、東レ秀峰クラブにおいて、三島剣道連盟の花見の会が催された。
 その席上において、剣居一体の話が出て、『剣道の修行者は、居合もやるべきである。』との結論に達し、会場にいた伊東市伊豆高原の山先生が毎週三島に来て指導してくださるとのことで、飯塚先生以下10名位で三島剣道連盟居合道部が結成されたものである。

 私の日記帳によると、平成6年6月28日の欄に『夜、居合の稽古』と記されていることからこのころから始まったものと思われます。
 東レの道場は、月・木が剣道の稽古日であり、居合は、毎週火曜日(午後7時〜午後8時30分まで)が稽古日となった。

発足当時の顔ぶれは、
   飯塚才司  現在、静岡県剣道連盟会長
                  剣道範士8段  居合道5段

   宮原昇治  現在、静岡県剣道連盟正会員
                  剣道教士8段  居合道6段

   鈴木幸夫  現在、静岡県剣道連盟参与
                  剣道教士8段  居合道5段

   石川寛隆  現在、静岡県剣道連盟正会員
                  剣道教士7段  居合道6段

   山形泰一  現在、静岡県剣道連盟正会員
                  剣道教士7段  居合道2段

   奥山一明  現在、三島剣道連盟顧問
                  剣道教士7段  居合道5段

   岩田勝利  現在、三島剣道連盟副会長
                  剣道教士7段

   芳賀嘉幸  現在、三島剣道連盟常任理事
                  剣道教士7段

   佐々木隆雄 現在、三島剣道連盟常副事務局長
                  剣道教士7段
等である。
 その後会員は、増え続け現在30名(平17)を超える組織となった。
 剣道7段イコール居合認定5段と言われたが、5名が認定5段を取得した後、その内の3名は、去年(平16)と今年(平17)の昇段審査会で6段審査に合格している。
 現在の、有段者を見ると、
     6段・・・3人
     5段・・・5人
     4段・・・4人
     3段・・・5人
     2段・・・4人
     初段・・・3人
となっている。(18.6/9現在の人数)
                    17.7/7 記
                    18.6/9 一部修正



(C)2004-2017

※当サイトへのリンクは自由です。特に連絡する必要等はありません。
※当サイト内で使用されている文章・画像等の著作権は無相会に帰属します。無断使用等はご遠慮ください。